FC2ブログ

LibreOfficeの勧め

未分類
10 /29 2017
Officeソフトと言えばExcel、Wordだけと思ってませんか?
パソコンを購入した時から入っていたからという理由で使っていると思います。
パソコンを購入してから1年が過ぎた方は、Office365のサービスが切れてしまいますから、OneDriveの容量が1TBから3GBくらいになってしまいますね。
それに、Excelを使っている時に、Office365のサービスが切れたというメッセージが煩わしいですね。
思い切ってOffice365をインストールすると、トラブルに巻き込まれる人がいるようです。
Excelで編集ができなくなってしまった例もあります。
Office365は毎年約1万円を払い続けなければなりません。3年で3万円。5年で5万円。高い買い物ですね。
こういう煩わしさから逃れるために、フリーのOfficeソフトであるLibreOfficeを使いましょう。
Excel、Word、PowerPoint、Accessに相当するソフトがすべて揃っています。
ExcelはCalc、WordはWriter、PowerPointはImpress、AccessはBaseというソフトが相当します。
LibreOfficeにはDrawという図形描画ソフトがありますがこれがとても使いやすいです。
何年経っても無料で、常に最新版が使えます。
個人で使うには十分すぎる機能があります。
私は、20年以上使い続けていますが、困ったことは一度もありません。
スポンサーサイト

LibreOfficeが落ちるようになった

未分類
10 /07 2017
Linux Mintのカーネルやらファームウエアなどをアップデートしたら、LibreOfficeが落ちるようになってしまった。
どうも、OpenGLが関係しているようだが詳しくはよく分からない。
LibreOfficeをバージョンアップしたが、今度はJavaを認識してくれなくなった。
LibreOfficeは、一部の機能にJavaを使っているので、データベースのBaseが使えない。
Javaを認識させようとしたができなかった。
不具合はJavaも関係しているのかもしれない。
LibreOfficeは諦めて、WPS Officeを使うことにするかな。

続きを読む

Windows10 proをインストールしたはずがHomeのままだった

未分類
10 /05 2017
hpのノートパソコンにWindows10 proをインストールしたが、Homeのままだった。
LinuxのGpartedというパーティション操作ツールで、すべてのパーティションを削除してクリーンインストールしたはずなのになぜ?
proをインストールする時に、新規パーティションを作ったし、問題ないと思っていたのになぜだ?
ただ、インストールの時に気になったのは、プロダクトキーの入力を求められなかったことだ。
パーティションの削除が完全ではなくて、Windows10 Homeが削除されていなかったのかな?
どうも分からん。

続きを読む

ムービーメーカーに換わるもの

未分類
10 /04 2017
すでに、ムービーメーカーはダウンロードができなくなっている。
これから新たに動画の編集をしようとしている人は、フリーソフトのOpenshot Video Editorを使うことをお勧めする。
これは、Windows・Mac・Linuxに対応している。
注意点は、プロジェク名に日本語が使えないということだ。
Windows版とLinux版がダメで、なぜかMac版は日本語のプロジェクト名が使えるらしい。
日本語のプロジェクト名を使うと、開けなくなってしまう。
保存する時だけ日本語のプロジェクト名が使えないが、保存した後は、日本語のファイル名に変更しても問題なく開ける。
この点が使いにくいが、それ以外はまったく問題なく使える。

LibreOfficeのデータベースは使える

未分類
10 /04 2017
フリーのオフィスソフトのLibreOfficeのデータベースであるBaseは結構使える。
操作方法がAccessに良く似ている。
データベースの管理にJavaを使っているので、Javaをインストールしておく必要がある。
これを使えばAccessいらないじゃんと思った。
私は、20年近くportabaseというフリーの簡易データベースソフトを使ってきたが、LibreOfficeのBaseに乗り換えようかと思っている。

フォトストーリーの文字が表示されない

未分類
10 /04 2017
iiyamaのノートパソコンのWindows10 proに、フォトストーリーをインストールしてみた。
起動してみると、文字がすべて「■」になっていて読めない。
フリーフォントのIPAをインストールしたのが原因かと思い、それを削除して再インストールしたがダメだった。
最終的には、レジストリに登録してあったIPAフォント情報まで削除してみたがダメだった。
なぜか、hpのWindows10 proにインストールしたフォトストーリーは問題なかった。
やはり、IPAフォントをインストールしたのが原因ではないかと思うが、いまいち合点がいかない。
Windows10になって文字の描画方法が変わったらしいがそれが原因かもしれない。
xp時代の古いアプリの中には文字化けしたりするものがあるらしい。

続きを読む

Office365をインストールしたらとんでもないことに…

未分類
10 /03 2017
hp(ヒューレットパッカード)のノートパソコンがどうにも反応が遅いのに我慢ができなくて、Windows10 proを買ってきてクリーンインストールした。
これで反応が早くなるかと思ったら、相変わらず遅い。23000円が無駄になってしまった。
MS-Officeをインストールしようと思い、ネットからダウンロードしようとしたら、手違いでOffice365をダウンロードしてしまった。
取り敢えずインストールしてみた。
Excelで既存のファイルを開いて編集しようとしたが、エラーが出て落ちてしまった。
私のhpノートパソコンは、Linux Mintとのデュアルブートだったので、Windows10 proの時刻が9時間遅れているので、時刻設定をしようとしたが、何時まで経っても設定の画面が出てこない。
これは、Office365が原因ではないかと思い、Office365のアンインストールを実行した。
しかし、何時間経っても終了しない。
しょうがないので、PCを再起動した。
これも相当な時間がかかったが、なんとか起動できた。
無事に時刻設定はできた。やはり、Office365が原因ではないかと思う。
設定画面が開かないなんて、とんでもないバグだ。
Office365なんて買わないで良かった。
その後、Office Personal Premiumをダウンロードしてインストールした。
Excelを起動して既存のファイルを開いて編集してみたが問題なくできた。

Windows10の遅さといい、最新版のOffice365のバグといい、ますますMicrosoftが嫌いになった。