FC2ブログ

記事一覧

LibreOfficeの勧め

Officeソフトと言えばExcel、Wordだけと思ってませんか?
パソコンを購入した時から入っていたからという理由で使っていると思います。
パソコンを購入してから1年が過ぎた方は、Office365のサービスが切れてしまいますから、OneDriveの容量が1TBから3GBくらいになってしまいますね。
それに、Excelを使っている時に、Office365のサービスが切れたというメッセージが煩わしいですね。
思い切ってOffice365をインストールすると、トラブルに巻き込まれる人がいるようです。
Excelで編集ができなくなってしまった例もあります。
Office365は毎年約1万円を払い続けなければなりません。3年で3万円。5年で5万円。高い買い物ですね。
こういう煩わしさから逃れるために、フリーのOfficeソフトであるLibreOfficeを使いましょう。
Excel、Word、PowerPoint、Accessに相当するソフトがすべて揃っています。
ExcelはCalc、WordはWriter、PowerPointはImpress、AccessはBaseというソフトが相当します。
LibreOfficeにはDrawという図形描画ソフトがありますがこれがとても使いやすいです。
何年経っても無料で、常に最新版が使えます。
個人で使うには十分すぎる機能があります。
私は、20年以上使い続けていますが、困ったことは一度もありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント