FC2ブログ

記事一覧

病院からもらったWindowsでしか再生できないCT画像のCD-ROM

病院で撮ったCTの画像が入ったCD-ROMをもらったので、Linuxで見ようと思ったが、Windowsでしか見られないものだった。
Linux Mint 18.3 MATEにWineをインストールしてなんとか見ることができた。
世の中、Macしか持ってない人、Linuxしか使ってない人がいるのだ。
そういうユーザにも見られるように配慮しなければならないだろう。
病院内部で使うOSはなんでも構わない。
WindowsだろうとMacだろうとLinuxだろうと。
しかし、患者に提出するメディアは誰でも見られるようにするのが筋だろう。
具体的に言えば、CT画像を見るDICOM ViewerというソフトをJavaにするとかの工夫が欲しかった。
もう時代は、Windowsだけの時代ではないのだ。これからはマルチプラットホームに対応すべきだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント