FC2ブログ

記事一覧

フォトストーリーで作られたWMVファイルをLinuxで再生してみた

知り合いがWindowsのフォトストーリーで作った、WMVファイルをLinuxで再生してみた。
Linuxでは、WMVファイルはVLCでしか再生できなかった。
最初は問題ないと思っていたが、静止画を切り替える時のエフェクトがかかっていないことに気がついた。
やはり、WMVフォーマットはWindowsだけのためのものであり、機種依存性が高い。
より汎用性の高いMP4フォーマットにした方が良いと思う。
今後はフォトストーリーは極力使わないようにしようと思う。
動画も静止画も編集できる、Open Shot Video Editorを使っていこうと思う。
ただ、このソフトはLinux版は良いがWindows版の使い勝手がいまいちだ。
そこが残念なところだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント